本文へ移動

中央執行委員長あいさつ

教育こそが平和な未来を創る          中央執行委員長 渡邉 郁哉

 子どもたちの幸せな未来を願い、「こんな力を身につけてほしい。」
 そのために、授業に加えて、清掃、給食、休み時間、行事…etc 様々な場面でのとりくみを工夫し、成長を促すために日々努力している教職員はたくさんいます。

 では…
 その願いを実現するために、学校には必要な教育環境が整っていますか?
 各教育現場では、子どもたちの様子を共有しながら、よりよい教育活動について話し合っていると思います。その話し合いの中で、「もっと教職員がいれば」「こんな教材があれば」など、「もっと○○だったらいいのに」というようなことが話題になっていると思います。
 話題になっていても、何も行動に起こさなければただの愚痴。
 「もっと○○だったら」という声を愚痴で終わらせるのではなく、教職員の願いとして、実現するためにはどうしたらよいか考え知恵を出し合い、行動に移せば、何かがかわるかもしれません。この変わるかもし
れない可能性を信じ、これまでとりくみをすすめ様々な成果を残してきたのが千教組です。 

 戦後77年が過ぎました。現在の平和な姿はこれまでの先輩方のとりくみの積み重ねの上にあり、未来まで保証されたものではありません。ウクライナ侵攻は1年が過ぎ、終わりが見えない状況です。国内では安全
関連3文書が決定され、敵基地攻撃能力を保有することができるようになり、アジア地域での緊張感を一層煽る一因となっています。そもそもこのような大転換を国会の議論もなく閣議のみで行ったこと自体に民主主義への危機感を感じずにはいられません。

 子どもたちの幸せな未来…その根底にあるのは、平和で安心して暮らせる社会があってこそです。子どもたちが力をつけることができるよりよい教育を追求することに加え、仲間と様々な課題を共有し声を上げとりくみ続けていくことが、平和で安心して暮らせる社会、子どもたちの幸せな未来につながります。 
 「未来を担う子どもたちを育てる」私たち教職員は、未来の日本を創る一端を担っている存在です。大きな役割を持つ仕事に、誇りと「教育こそが平和な未来を創る」という強い意志をもって、日々の教育活動と千教組運動をともにすすめてまいりましょう。
会員専用ログイン
千葉県教職員組合
〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央4-13-10 千葉県教育会館新館8階
TEL.043-224-0484
FAX.043-225-2970
1
1
3
2
1
4
TOPへ戻る